四国明治の製品は、徹底した品質へのこだわりから生まれています。四国明治の製品は、徹底した品質へのこだわりから生まれています。

安心安全へのこだわり

  • NASAが開発した品質管理システム HACCP-ハサップ(Hazard Analysis Critical Point)
    「HACCP(Hazard Analysis Critical Control Point)とは、NASAが開発した品質管理システム。原料から最終製品の流通に至るすべての工程で、起こりうる危害を予測分析し、その危害を防止する措置を管理するシステムです。つまり、未然に防ぐということに力を注いで、製品の安全をしっかりと守っています。
  • 品質管理技術や殺菌技術 ESL技術(Extended Shelf Life)
    よりおいしい製品をお届けしたい。そのために取り組んできた品質管理技術や殺菌技術が「ESL(Extended Shelf Life)技術」です。各工程の設備の洗浄や機器殺菌のレベルを向上させ、二次汚染の防止を徹底し、製品の品質を微生物レベルで向上させました。その成果の一つとして、賞味期限の延長を実現させました。

品質へのこだわり

Meiji Quality Comm